むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
未分類

雨と停電の中、宣伝と集い−救援活動に全力をあげるときに選挙とは

2011年3月22日

朝から雨の中、宣伝、自転車で集いを飛び回り手袋やハンカチがびしょびしょになりました。午前中は、むねたカーに乗って本番リハーサルを行い、雨の中、救援募金を訴えてきました。午後は、3ヶ所の集いを自転車で飛び回りましたが、どこでも震災の話題が中心でした。石巻市に親戚がいるかたは、今日になってやっと7家族全部の無事が確認できました。本当にこんな事態で選挙をやるなんて間違っています。共産党はいっせい地方選挙を全国的に延期することを申し入れましたが、民主、自民、公明党の反対で、被災地だけは延期されますが、その他の地域は予定通り4月10日にやることになりました。本当は選挙をやっている場合ではないのですが、仕方ありません。共産党は救援活動に全力を挙げながら、選挙戦をやっていきたいと思います。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP