むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
未分類

TPP問題で農家を訪問-共産党と農協の変化に驚き

2011年2月27日

地元の有力者の方、大庭市会議員と農家の方を訪問しました。どこも大きな家ばかりで、普段はとても訪問出来ないような家ですが、その方が「XXXです」というと親戚の方も多く、快く資料を受け取ってくれました。。大庭さんが「農業委員をやっています」というと更に近く感じてくれていました。JA農協の資料、共産党のTPP問題のチラシを渡して、この前の県民大会に参加したこと、全国で農協と共産党が共同して反対運動をしていること、3月4日の演説会にも農協の代表の方から挨拶があることなどを紹介すると驚いていました。各農家にも農協から署名がまわってきていたり、総代会でテレビコメンテーターの方がTPP問題の講演があるなど、関心が高まっていました。10軒ほど訪問しましたが、TPP賛成は1軒だけで、圧倒的には「このままでは日本の農業が潰れる」という意見が出されました。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP