むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
未分類

住宅建設の現場-まちばの大工さんの凄さ

2011年2月15日

今日は、知り合いの工務店さんの協力を得て、住宅建設の現場をみて、話を聞いてきました。まず、まちばの大工さんの技術の凄さに驚きました。この家は昨日、上棟式をあげたのですが、土台から1日で屋根の張りまで立ち上げてしまったそうです。昨日は、夕方から雨と雪で大変ななか、ここまで仕上げていました。これをやるためには大工さんが、家の設計図をみて、柱の組み合わせ、接合部分を設計して、全部の柱をカットして準備しておくのだそうです。こういう技術を持つ大工さんを絶やさないようにしないと!あとまちばの工務店、大工さんは、住宅を建てたあともアフターケアをしてくれます。大手ハウスメーカーは、坪単価は安い場合もありますが、この技術とアフターケアを考えたら、まちばの大工さん、工務店が安心だと思いました。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP