むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
未分類

特養ホームに待機者1000人、食事代補助・介護報酬の引き上げを

2011年1月26日

市古・大庭市会議員と特養ホーム「いせうら」を訪問、いろいろ苦労されてる話しを聞いてきました。この施設は、できたばかりですが、30人定員で430人の応募があったそうです。同じ経営の特養ホーム「とどろき」は1000人待機者がいるということで、まずビックリしました。介護制度が改悪されたために、ホテルコストを利用者が負担することになり、1ヶ月16万円かかるそうです。介護報酬が少ないために、介護度1、2の方が入ると経営がきびしくなり、引き受けたくても引き受けられなかったり、国からの食事代補助が少なく1ヶ月600万円の持ち出しになるということでした。とにかく、特養ホームが足りなく、介護報酬が少ないのが最大だと感じました。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP