むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
未分類

県立中原養護学校のボイラー設備

2011年1月25日

河野県議、市古・大庭市会議員と一緒に県立中原養護学校に視察に行ってきました。相談があった体育館の壊れた暖房用ボイラーも見てきました。36年前の設備で市立の学校では使っていないような古い設備でした。体育館の壁も所々穴が空いていたり、天井も3階は雨漏り、2階はボイラー管からの水漏れあとがありました。外壁も多分36年間塗りかえられていないということでした。マンションなどは、10年ごとに大規模修繕をやるのですが、全然やられていないようで、全体的に老朽化が進んでいました。壊れているところは早急に直してもらうように県教育委員会の方には言っておきました。その中で、先生たちは涙ぐましい努力をしていて、体育館を温めるために朝早くにきて、学校中のストーブ10台を体育館に持ってきて生徒が来る前に、体育館を暖めていたそうです。県はこの先生たちの努力にぜひ応えるべきです。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP