むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
未分類

新成人を激励-就職難を吹き飛ばせ

2011年1月10日

今日は成人の日、小杉駅で市古、大庭市会議員と新成人を激励する宣伝をしました。特に就職難、雇用問題でどう社会、政治を変えるのか?を訴えました。1つはまともな就職口を増やすことです。正規社員の就職口が減ったのは、労働者派遣法を改悪して、今まで正規で雇っていた職種を非正規で雇うようになったことです。労働者派遣法を抜本改正して正規社員の採用を大企業から増やします。2つには、就職活動の改善です。大学も3年生から就職活動が始まり、まともな大学生活がおくれなくなっています。会社説明会、面接の開始日をきめ、違法な内定取り消しをやめさせること。卒業後3年間は「新卒扱い」にすることなどのルールを作っていきます。この政治を変える第一歩が、4月の一斉地方選挙。新成人初めての選挙です。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP