むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
趣味・エピソード

奇跡の星・地球

2010年8月29日

20100829

私の愛読書、ニュートンの9月号は「地球」です。地球が「なぜ、生命をはぐくむ惑星となったのか?」、まさに奇跡が重なった結果でした。特に「液体の水」が存在していたことです。水がなければ生命は命を維持できません。例えば、ほとんどの物質が水に溶け、物質は水の中で拡散していくからこそ、 生命は必要な物質を体の中に取り込むことができるのです。この水の特性を初めてアメリカの大学の生物の授業で学んで感動したことを思い出しました。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP