むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
未分類

党創立88周年記念講演会

2010年8月4日

20100804

昨日夜、東京・日比谷公会堂での党創立88周年記念講演会にいってきました。志位委員長や小池さんは元気かな?というのが一番の心配事でした。

壇上に小池さんが挨拶にあがったときは、大きな温かい拍手で迎えられました。小池さんは「国会病院での診療は休診するが、政策委員長として政治を変える」といつものユーモアが戻っていました。

続いて志位委員長が登壇。選挙結果に対するお詫び、消費税論戦での弱点について率直に反省を述べました。

そして印象に残ったのは「財界がすすめてきた二大政党制のもくろみがはやくも崩れつつある。これまでは自民、民主で75%の得票を得てきたが今回は55%まで落ち込んだ。自民もだめ、民主もだめという状況になってきている」と国民が何が正しいのか模索、探求している過程という解明がありました。説得力がありました。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP