むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
未分類

消費税10%

2010年6月22日

moblog_791021

今回の参議院選挙、最大の争点は、「消費税増税」問題です。いろんな方の声を聞くと「困るけれど、仕方ない」という声もありました。しかし、この正体を知らせると多くの方が驚きます。1つは、「今回の消費税増税は法人税減税とセットなので、消費税の増収分は法人税の減収の穴埋めに消えてしまって、福祉や財政再建の財源は作れない」という問題。2つには、「消費税10%の負担は4人家族で年間34万円にもなり、1ヶ月分の給料が吹っ飛ぶ」という問題です。こういう消費税増税にはきっぱり反対です。共産党は消費税増税なしで財源をつくる政策を発表しています。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP