むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
平和・基地問題

米軍基地の学習会

2010年5月21日

moblog_780612

19日、安保条約と米軍基地の学習会で新原さんと私が講演をしました。私は「米軍基地の3つの異常と基地をなくしていく展望について」語りました。

その中で「北朝鮮に攻められたらどうする?」というよくある質問がありました。いまは韓国の駆逐艦の問題がありますが、北朝鮮は世界的にみてあまり脅威とは見られていないようです。隣国の韓国、中国の調査では「北朝鮮を脅威」とみる人は、少数派でした。

逆に世界的な調査では、最も危険な国はアメリカと答える人が圧倒的でした。確かに、ソ連が崩壊して以降、つねに他国を攻めたり戦争をしている国はアメリカですから。そういう米軍は日本を守る任務をおっていないこと、そういう基地が日本にたくさんあることが本当に安全なのか?考える時代に入っていると思います。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP