むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
平和・基地問題

志位委員長、米大使と会談

2010年4月23日

moblog_770874

昨日、ビックニュースが飛び込みました。共産党の志位委員長がルース米大使と会談、「核廃絶で一致」しました。ルース米大使は、まず「オバマ大統領への手紙を読みました。良い手紙でした」と述べるとともに、日本共産党とアメリカ政府との間で核兵器問題での意見の相違はありますが、「核兵器のない世界」を目指すという点では意見が一致している、と述べました。日本共産党からは、普天間基地に関して「移設条件なしの撤去しかない」として共産党の立場を伝えました。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP