むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
携帯日記

平瀬川護岸工事 釈迦堂橋・前橋区間は今年度、来年度工事予定

2020年7月31日

前橋・新井台橋区間の仮設工事(土のう)に着手

clip_image002

(前橋から釈迦堂橋方面)

clip_image004

 むねた議員は、一般質問で平瀬川護岸工事について取り上げ、まず工事スケジュールについて質問。建設緑政局長は釈迦堂橋の下流から前橋までの区間の工事については、「今年度右岸、来年度は左岸の工事予定」と答弁。また、「前橋・新井台橋区間についても河床に土のうを置くなど護岸変状を抑えるための仮設工事を実施する」と答弁しました。

釈迦堂橋・前橋区間の通行止め

歩行者・自転車の除き来年3月まで

 むねた議員は、釈迦堂橋・前橋区間の通行止めについて質問。図の下側は今年8月から来年3月まで、図の上側は6月から来年3月まで、歩行者・自転車を除き通行止めになることも明らかになりました。

家屋調査は「申し出があった場合は対応する」

 むねた議員は、周辺の地盤が極端に弱いことを指摘して、「家屋調査の範囲」を質問。建設緑政局長は、護岸から約16mという範囲ですが、それ以外の範囲でも「所有者から申し出があった場合には、対応する」と答弁。むねた議員は「家屋調査の範囲を広げることと希望者には、家屋調査を実施するよう」要望しました。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP