むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
携帯日記

市営住宅の駐車場問題ー 空き駐車場に「駐車場シェアリング」を導入(6団地)

2020年4月7日

clip_image002

(写真)野川東住宅


市営住宅で空き駐車スペースが増加

市営住宅では、駐車場の空きスペースが増えており、「その一部を来訪者用に使えないか」という要望が出ています。むねた議員は、「空き駐車場を来訪者用に使用する方法はどのような方法があるのか」と質問。まちづくり局長は「共用施設としての用途を廃止」したうえで「コインパーキングを設置する方法」があるが、「コインパーキングはニーズが低いと難しい」という答弁でした。

駐車場シェアリングを市営住宅(蟹ヶ谷槍が先住宅)に導入予定

むねた議員は、さらに「民間のコインパーキングを誘致することも困難な市営住宅において、市として、なんらかの“来訪者スペース確保”ができないのか」と質問。まちづくり局長は「駐車場シェアリングというサービスがある」という答弁。この方法だと、コインパーキングみたいに設置する工事費用、初期投資などかからず、予約もスマフォなどで簡単にできるということで、コストが安く、コインパーキングよりも誘致しやすいということがわかりました。6団地(高津区蟹ヶ谷槍が先住宅も)で試行的に導入するということですので、期待したいと思います。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP