むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員
携帯日記

矢上川・有馬川の洪水対策-矢上川の地下調節池が25年に完成

2019年8月21日

image

image

現在、神奈川県では、矢上川の地下に調節池(洪水時立坑から流入)を建設中で、野川立坑は完成し、梶ヶ谷立坑を建設中で完了後、トンネル工事に入ります。地下調節池は、梶ヶ谷から野川を経由し井田の立坑までの約4kmでトンネル径は7.9m、完成は2025年の予定です。しかし、多くの方がこの計画を知りません。石田県議とも共同して住民説明会を要望していきます。

この間の豪雨で有馬川・用水地域では「毎年ひやひや」「用水に逆流する」の声

この間、全国で豪雨災害が起きており、宗田議員は、昨年8月から矢上川、有馬川周辺の方々から聞き取り調査を行ってきました。有馬川の地域の方から「用水が溢れるのではと毎年ひやひや」、用水と有馬川の合流地点では「有馬川が高いため、用水に逆流する」「合流地点にカメラ設置を」などの要望が寄せられました。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP