むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
子育て・教育 趣味・エピソード

娘の思春期

2010年10月25日

alt

娘の塾で三者面談があり、私と妻は久しぶりに娘と真剣な話をしました。その時に私の子育てのバイブル「エリクソンとの散歩」を久しぶりに読み直しました。精神分析学の世界的権威エリクソンの発達心理学にはいつも学ばされます。

娘は中学1年でちょうど思春期の真っ只中です。第2の誕生とも言われる思春期を乗り越えるために娘も試行錯誤しているようです。

この時期、何が必要か?エリクソンは「価値観が共有できる友人が不可欠」「深く共感しあえる友人」が必要だと言っています。この友人を通して「自分を客観視することができるようになって、アイデンティティを得ることができる」と話しています。

このアイデンティティクライシスを娘は乗り越えられるか?乗り越えたときに親からの自立、大人への道が開けます。娘よ、頑張れ!

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP