むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員
携帯日記

京急大師線連続立体交差事業―産業道路駅を視察

2018年5月25日

clip_image002

clip_image004

5月25日、まちづくり委員会で京急大師線連続立体交差事業の産業道路駅を視察しました。

実施計画のスケジュール

現在、小島新田駅から東門前駅までの区間の工事をやっていますが、2019年度完成予定です。東門前駅から、大師駅、鈴木町駅までの地下化は、2019年度の工事着工を目指しています。鈴木町駅から京急川崎駅までの区間は、当初の地下化を中止して、現在の地上の線路を残すことになりました。

産業道路駅

産業道路との立体交差化は2018年度に完成し、現在の産業道路駅の真下には、もうすでに地下の駅がほとんどできており、地下の線路がかなり敷かれておりました。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP