むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
携帯日記

川崎市政の問題は深刻ー認可保育園、特養ホームが足りない!

2015年4月9日

image
昨日は、本当に寒い一日でした。
朝の駅頭は溝の口駅南口で、みぞれ混じりの雨の中、訴えてスタート。
乗務員の皆さん、本当にご苦労様でした。

川崎市政の問題で訴えたのですが、
深刻な問題がいくつもあります。

まず、保育園に入れません。
川崎は、認可保育園に入れない子供が毎年2500人以上も出ます。
1歳の赤ちゃんをかかえるお母さんは、認可保育園に応募しましたが、どこも入れず、
実家のある群馬に引っ越して、群馬から毎日川崎に通っています。
認可保育園に入れないために大変な苦労をしいられています。

特養ホームにも入れません。
川崎の特養ホームは全部満員で、5300人待ち。
70代の女性は、夫が認知症になり、目が離せず、夜も眠れず、
このままだと自分が潰れてしまうと、特養ホームに応募しましたが、
全部満員で入れませんでした。
「6年から7年は入れない」と言われたそうです。

私、むねた裕之は、足りない認可保育園、特養ホームを緊急に増設します。
特に足りない高津区には、住民要望が高い、久末の大谷第一住宅跡地に特養ホームを建てて行きます。

ぜひ、ご支援をよろしくお願いします。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP