むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
携帯日記

高津区でも戦争か平和が争点ー日本共産党への一票は、平和への一票です!

2015年4月8日

image
選挙戦は、いよいよ終盤に入ってきました。
高津区は、9議席を15人で争う、川崎でも最激戦区です。
その中で、議席を増やそうとしているのは、日本共産党と自民党。
自民党は2議席を3議席に、共産党は1議席を2議席に。
「自共対決」の様相が強まってきました。

しかも、国政では、安倍政権は、自衛隊を戦地へ送る「戦争立法」を出そうとしています。
これに唯一対決しているのは日本共産党です。
今度の選挙では、この「自共対決」、「戦争立法」を許すかどうか、最大の争点に急浮上してきました。

高津区でも、
戦争推進勢力を増やすのか?
平和の勢力を増やすのか?
最大の争点となりつつあります。

どうぞ、みなさん!
高津区で平和の勢力を伸ばすために、日本共産党の議席を増やしてください!
日本共産党への一票は、平和への一票です!
よろしくお願いします。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP