むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
携帯日記

県知事選スタートー岡本はじめさんの政策を紹介①

2015年3月26日

image
image
いよいよ今日から県知事選挙がスタート!
日本共産党の志位さんも駆けつけ県知事候補の岡本はじめさんが4000人の前で出発式。
県知事候補、岡本はじめさんの政策を紹介します。

第一は、暮らし、教育、福祉最優先の県政に
現知事の県政で、神奈川の実態は深刻です。
小児医療費助成は、お隣の東京都、静岡県などは中学3年までなのに神奈川は就学前まで
中学校給食は、東京都、埼玉県、千葉県は98-100%なのに神奈川は25%
一人当たりの教育費は、神奈川は47都道府県中、47位

岡本はじめさんは、
⚫小児医療費助成は中学3年生まで
⚫保育所整備3カ年計画で待機児童ゼロに
⚫中学校給食を県内全自治体で
⚫小中学校30人学級の実現
⚫希望者は誰でも全日制高校へ
⚫特別養護老人ホームの増設/介護保険料の引き下げ

税金の使い方を変えれば実現します。
全国第2位の財政力と県が積みまししている財政基金約700億円の一部を活用、高速道路のための財源を見直し
一般会計1兆9000億円の使い方を変えます。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP