むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
携帯日記

派遣法の改悪法案ー「永久派遣」「正社員ゼロ」法案を止めよう!

2015年3月4日

image
衆院予算委員会の志位質問が反響を呼んでいます。
特に、派遣法の改悪法案にたいする質問は圧巻でした。

現行派遣法は、
「臨時的、一時的業務に限る」
「常用代替をしてはならない」
「原則1年、最大3年の期間制限」
という大原則があります。

ところが、改悪法案は、
どんな業務でも、人を3年で代えれば派遣社員を受け入れ続けられる
というふうに変えられます。
(以下の図)
image

しかも、「派遣大企業の「常用代替」を縛る規制は、どこにあるか?」
という質問に厚労相は、まったく示ませんでした。

現行法のもとでも日本を代表する大企業が、違法・脱法な手口で期間制限違反をしています。

これでは、正社員から派遣社員への大規模な置き換えが進むことになります。
しかも、いったん派遣社員になれば、永久に派遣のままとなって、正社員の道は閉ざされます。
まさに、「正社員ゼロ社会に道を開く」法案です。

あらためて、
「正社員が当たり前の社会」を作るためにも
派遣法の抜本改正、均等ルールの確立を!

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP