むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
携帯日記

日本の残業時間は先進国で突出!ー経団連等役員企業の8割が過労死ラインを超える残業規定

2015年2月23日

image
安倍内閣は、「残業代ゼロ」法案、「永久派遣」法案の成立を狙っています。
それを追及した20日の共産党の志位質問は圧巻でした。

日本の残業時間は先進国では突出しています。
年間の平均残業時間は、
オランダ 22時間
ドイツ 53時間
フランス 55時間
イギリス 78時間に対し
日本 182時間
しかも、これには年間300時間と言われるサービス残業は含んでいません。

大臣告示では残業時間の限度は「月45時間」となっていますが、
経団連等役員企業の8割が過労死ラインを超える残業規定を結んでいます。
35社のうち33社で「月45時間」を超え、
28社では「過労死ライン」(月80時間以上)を超えています。
三菱化学 150時間
日立製作所 133時間
東芝 130時間
などです。

こんな企業に「残業代ゼロ」法案を通したら、過労死が増えることは間違いありません。
残業時間の規制を!
残業の限度は「月45時間」という大臣告示の法律化を!

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP