むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
携帯日記

塩田よしお候補、溝口駅デッキからスタートー原発労働者の訴え

2014年12月12日

image

投票日まであと2日となった今日は、溝口駅デッキからスタートです。

投票日が近づいてきたからか、握手を求めてくる人が増えました。
まだ、決めていない人が4割近くいるということもあり、ビラの受け取りも増えてきました。

塩田よしおは、今日は、高津区全域を回ります。
10:30 溝口駅南口
12時 新城駅
17:30 高津駅などです。

宣伝の最終日の明日、13日は17:30に小池晃 副委員長が溝口駅デッキに応援に駆けつけます。
ぜひ、聞きにきてください。

塩田よしおの原発問題の訴えを聞いてください。

私は東芝で42年間働いていました。
東芝は原発メーカーです。
自民党への献金も2850万円と前年の2倍になりました。
最近、元東芝社員で長年原発建設に関わってきた技術者が、東京電力と国を相手取った「生業訴訟」の原告に加わりました。
福島県川俣町に住んでいる方です。
東芝を退職したあとも「原発の不完全な技術による危険性」にずっと心を痛めながら反対を言えなかったのですが、3・11の後「いつまでも黙っている訳にはいかない。罪滅ぼしをしたい」と原告になりました。
「事故の収束のめども立っていないのに川内原発再稼働だ、原発の海外輸出だと、福島の原発事故をどう思っているんだ」
私の先輩労働者の怒り心頭です。
東芝の技術者も反対する原発は直ちに廃炉に!
再生可能エネルギーへの大転換を図っていかなければなりません。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP