むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
携帯日記

いよいよ解散・総選挙!ー安倍政権の経済失政、アベノミクスの失敗に審判を!

2014年11月19日

image
安倍首相、21日解散、総選挙(12月2日公示、14日投票)を表明しました。

これは何よりも安倍政権の経済失政の結果です。
7ー9月期のGDP速報値は、+2%の予想を遥かに下回り、-1.6%。
政権と財界に激震が走りました。
それにより消費税増税を18ヶ月延期せざるを得なくなりました。

今日の景気悪化は、
金融緩和による円高での物価上昇、
賃金、年金は下がり続け、
何よりも消費税増税による「増税不況」です。
これを引き起こした安倍政権と増税勢力(民主、公明)の責任は重い。

しかもアベノミクスはこの2年間で貧困と格差を広げてきました。
実質賃金は15ヶ月連続減、
正規雇用 ー22万人
非正規雇用 +123万人
年収200万円以下のワーキングプア +29万9000人
大企業(資本金10億円以上)の経常利益 +4兆円
富裕層(100万ドル以上) +9万人

それにもかかわらず首相は2017年に消費税10%実施を断言。
今度の選挙で、安倍政権の経済失政に審判を!
消費税は「先送り実施」ではなく「きっぱり中止」を

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP