むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
携帯日記

川内原発に「適合」を出す!ーこんな状態で再稼働を許すのか!

2014年7月17日

image
原子力委員会が川内原発に「適合」を出す!
事実上の再稼働の「合格証明書」を出すものであり認められるようなものではありません!

「これで再稼働か?」という問題点が山積み。
1.巨大噴火の危険性
川内原発周辺は、5つもの火山があり火山噴火予知連絡会会長も「巨大噴火を予知することは無理」と答えているのに「可能性は小さい」と主張。

2.避難計画は未策定
審査の対象に自治体の避難計画が入っておらず、自治体任せ。
特に10ー30キロの避難計画は策定されておらず、その地域には227カ所の対象施設があります。

3.大飯原発の判決を無視
原発の安全神話を断罪し大飯原発の運転差し止めを求めた福井地裁判決「この地震大国日本において、基準地震動を超える地震が大飯原発に到来しないというのは根拠のない楽観論」という指摘を完全に無視!

たたかいはこれからです。
今後、規制委員会で工事計画などの審査、地元の同意など様々なプロセスがあります。それぞれに対して認可が必要です。
再稼働を許さないたたかいがカギを握っています!

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP