むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員
国政の問題 携帯日記

田村参議院議員を迎えたトーク集会−TPPの ロビー活動の7割は保険会社

2013年6月23日

130623_183113.jpg

田村参議院議員を迎えたトーク集会に参加しました。
TPPについてリアルな話を聞きました。
TPPの交際会議には国際NGOは入れるようで、彼らから聞いたロビー活動の中味が凄かった。
7〜8割はアメリカの保険会社の売り込みだそうです。
例えば、ピンポイントで放射線治療する技術がありますが、その治療には300万円かかります。公的保険はききません。
アメリカの保険会社が、この治療をカバーする保険を作っていてこれを売り込む、この保険に入ってないと入れない病院を作っていく戦略です。
もし、日本政府がこの治療がきく公的保険制度を作ろうとすると、TPPでは非関税障壁ということで圧力をかけてくるのです。
こういう公的保険がきかない医療をドンドン増やしていくことになります。
こうやって日本の皆保険制度が壊されていくことになります。
TPPのリアルな危険性を知りました。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP