むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員
働く問題

第84回メーデー:教え子や青年たちが社会人になって参加

2013年5月1日

130501_105500.jpg

今日は第84回メーデー!労働者の祭典(川崎市富士見台公園)に参加しました。
懐かしい青年たちが、立派な社会人になって参加していました。
小学生の時に私が算数を教えていた女の子は、川崎の病院に就職して、見違えるようになっていました。
民青の学習会の講師をやっていた時に参加していた大学生は、川崎協同病院に研修生となって元気な笑顔を見せてくれました。
以前、イギリスの大学に行っていた青年は、ベトナム帰りで、現地の人みたいに変わっていましたが、今度はイギリスの大学院で博士過程に進むようです。
こういう青年たちが社会人になってメーデーに参加する、日本の未来も明るい!

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP