むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
震災ボランティア・復興

南相馬震災ボランティア−飯舘村で8.3マイクロシーベルト

2012年10月13日

121013_130800.jpg

南相馬震災ボランティア第2陣は、昨日第1便8人、今日第2便7人の計15人が参加し、年代も20代から70代までとバラエティーにとんだ参加者となりました。
今回は希望者が多く、乗りきれなかった方が数人出てしまいました。申し訳ありませんでした。
昨日の先発隊は、小高地区で草刈り。
今日は、これから今日出発隊と京都のグループが合流して、立ち入り制限地域の小高地区に入り、渡部寛一市議によるオリエンテーションに出かけます。
参加者が、一番驚いたのは、やはり飯舘村の放射線量、8.3マイクロシーベルト!
なんと川崎市の除染基準値の40倍以上あったことです。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP