むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
携帯日記

スティーブ・ジョブズ−世界を変えた男

2011年10月6日

111006_113932.jpg

今日は休みで多摩川を自転車で走りながら二子玉川の高台のカフェでゆっくり過ごした。ipadでニュースを見ていたら、「スティーブ・ジョブズ死去」の報道に驚いた。56歳という若さだった。彼の人生はまさに波瀾万丈だった。アップル社を設立し、Mac、ipod、iphon、ipadを開発。ピクサー・アニメーション・スタジオも設立した。彼はアップル社のCEOではあるが、給与は年1ドルしか受け取らず「世界で最も給与の安いCEO」と呼ばれていた。彼がペプシコーラの事業担当社長ジョン・スカリーをアップル社に引き抜いた時のセリフが凄い!「このまま一生砂糖水を売り続けたいか?それとも世界を変えたいか?」、凄い人が亡くなった。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP