むねた 裕之

宗田 ひろゆき
日本共産党川崎市議会議員(高津区)
震災ボランティア・復興

石巻市沿岸部-ガレキ・ゴミが120年分

2011年6月6日

110602_161858.jpg

石巻市の沿岸部の状況を見て回りました。特に日本製紙の工場や市民病院があった住宅地域は壊滅状態で家の基礎しか残っていないエリアとガレキが山積みになっているエリアがありました。このガレキのなかから今でも遺体が発見されています。このゴミの量は、石巻市の通常年間5万トンから現在600万トンにもなり、120年間分のゴミ・ガレキが山積みになっています。

ブログ新着記事

  • ブログ過去の記事

PAGE TOP